メディア掲載実績

「ガイアの夜明け」でも特集されました すでに多くのTVや新聞、雑誌で取り上げられています。

2015年報道実績


日刊ゲンダイ
2015年11月24日

日刊ゲンダイの記事の中で、ジェイックが実践している「離職を防ぐ10の方法」が紹介されました。 新入社員が一人前になる入社3年目の離職率が32%を超える中、どうやって自社に定着させるかは、企業にとって大きな課題です。記事の中では、ジェイックの山本取締役が実際に行ったノウハウが実例を交えて挙げられています。

月刊誌「月刊人事マネジメント」11月号に、ジェイックが行った新入社員の退職に関する意識調査の結果が掲載されました。 社内において上司や先輩社員とのコミュニケーションが会社への定着率に深く関係することや、女性社員に関しては平均退社時間が21時以降となると退職リスクが高まる傾向にあることが示されています。

毎日新聞
2015年8月25日

毎日新聞「就活力」の記事の中で、ジェイックの「営業カレッジ(R)」が取り上げられました。 新卒採用に苦戦している中小企業の中には、既卒者採用に着目する企業も増えています。そんな中、ジェイックの「営業カレッジ(R)」では、中小企業と飛び込み実習を含む2週間の営業研修を受講した既卒者との出会いの場を提供している、と紹介されました。

読売新聞
2015年6月30日

読売新聞「就活ON!」の記事の中で、ジェイックの「新卒カレッジ(R)」集団面接会が紹介されました。 ジェイックの古庄が取材を受け、「中小企業が採用成功するためには、経営者自らが学生と接したり、若手社員のエースに面接を担当させたり、といった自社の魅力アピールが重要」と語りました。

月刊誌「月刊人事マネジメント」6月号にジェイックが新入社員を対象に行った意識調査の結果が掲載されました。「ブラック企業とホワイト企業の条件」、「上司に期待していること」、「社会人生活において大切にしたい、実現したいこと」といった項目について調査結果が掲載されています。

月刊誌「日経トップリーダー」6月号において、採用期間の後ろ倒しによる中小企業が受ける影響について、ジェイック執行役員の内野のコメントが掲載されました。 大手企業と中小企業の新卒採用の実情を交えながら、大企業の採用活動が後ろ倒しになったことによる中小企業が抱える問題について語りました。

日経産業新聞
2015年5月14日

日経産業新聞にジェイックシニアマネージャー岡田のインタビューが掲載されました。 記事の中では、採用活動時期の繰り下げにより中小企業が受ける影響や、中小企業が新卒学生を確保するための対策とポイントについて語っています。

静岡新聞にジェイックの「営業カレッジ(R)」が取り上げられました。 ジェイックでは、第二新卒の若者を中心にマナー講座や模擬面接、飛び込み営業研修といった研修を実施。就職先未定の既卒者や早期離職者の正社員就職への道は依然として厳しい。担当者は、「研修を通して、就職活動の失敗で失った自信を取り戻してほしい」と思いを語りました。

とみんアジア情報レポートに上海ジェイックマイツが提供する「上海セミ・ホーダイ」のサービスについて取り上げられました。 中国に進出した日系企業が現地で人材教育をするには様々な問題があり、それを解決するために出来たのが「上海セミ・ホーダイ」です。 「上海セミ・ホーダイ」では、定額制で何回でもセミナーを受けられ、日系企業で働く上での基本姿勢を身につけることができます。知見寺総経理は、「少しでも中国に進出する日系企業の日系企業のお手伝いができれば」と語りました。

日本経済新聞
2015年3月16日

日本経済新聞にジェイックの「営業カレッジ(R)」が取り上げられました。 第二新卒の若者を対象に開催された集団面接会には、中小メーカーなど12社が参加。大手と競合する現役学生以外にも目を向けることで、自社に合った人材を探したいという意欲が高まっており、ジェイックを通して、第二新卒を募集する会社は前年より2割増加した、と書かれています。

日経産業新聞
2015年3月2日

読売新聞にジェイックの入社前研修について掲載されました。 聖心女子大学とジェイックの連携企画で聖心女子大学卒業生向けに研修を実施。研修では働く心がまえや入社後のキャップを説くなど、離職を防ぐ試みをしています。

日経産業新聞
2015年2月19日

経済産業新聞でジェイックの採用支援について紹介されました。 新卒の採用活動解禁が後ろ倒しになることで、企業は当年と翌年の採用活動が重なり、採用部門への負担が重くなります。そこでジェイックでは解禁前の学生に研修と企業説明会を実施して、企業の理解が深まった状態で集団面接会という面接の場を設けることで採用部門の調整と書類選考という負担を減らすなど、企業に対する採用支援も行っています。

>> 一覧に戻る


「集団面接会について」のお問い合わせはこちら

集団面接について問い合わせる

WEBからお問い合わせ

よく知りたい方は

資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ窓口

ジェイックの採用支援サービスは、ご紹介した人材の定着・活躍までを考えた採用支援サービス
のため、下記の条件に当てはまる企業様、劣悪な労働環境や教育体制が作れない企業様の
集団面接会へのご参加をご遠慮頂いております。ご了承ください。

  • 従業員数が10名以下の企業
  • 社員教育をするといった考えが全くない企業
  • フルコミッション営業を行っている企業
  • 金融業界、投資用不動産業界、アミューズメント業界

東京

0120-417-604

【受付時間】平日 9:00~19:00  むらた まで

むらた

東京本社お客様ご担当:村田 美里 (むらた みさと)が対応させていただきます


東京

0120-417-604

【受付時間】平日 9:00~19:00  くろかわ まで

くろかわ

新宿支店お客様ご担当:黒川 美佳(くろかわ みか)が対応させていただきます


横浜

0120-417-604

【受付時間】平日 9:00~19:00  ほしな まで

ほしな

横浜支店お客様ご担当:保科 綾香(ほしな あやか)が対応させていただきます


名古屋

0120-936-566

【受付時間】平日 9:00~19:00  ふじき まで

ふじき

名古屋支店お客様ご担当:藤城 聡美(ふじき さとみ)が対応させていただきます


大阪

0120-992-849

【受付時間】平日 9:00~19:00  わたなべ まで

わたなべ

大阪支店お客様ご担当:渡邉 絵梨(わたなべ えり)が対応させていただきます


女子カレッジ

0120-417-604

【受付時間】平日 9:00~19:00  むらい まで

むらい

東京支店お客様ご担当:村井 淳子 (むらい あつこ)が対応させていただきます




HOME

JAIC