JAIC 就職支援・採用支援・社員教育のジェイック

ウェブで全て解決!
JAICのサービスは全てオンラインに対応!

詳しい資料はこちら

採用成功企業の声

採用したカレッジ生が次期リーダーとして活躍してくれています。

株式会社冲セキ

代表取締役社長 緑間 浩市様

本社所在地 神奈川県川崎市
設立 1997年
従業員数 14 名
業種 石工工事業
会社概要 「お墓の事なら情報・知識・販売戦略等、すべてが揃う」。私たちは常に最高の品質を目指し、妥協せず一流の墓石作りを工場とともに取り組んでおります。
事業内容 墓石や関連商品(免震金具など) の輸入、販売
ホームページ http://www.okiseki.com
株式会社冲セキ

利用サービス

  • 就職カレッジ®

採用成果

過去の採用活動の中で、「時間を短縮出来なかった。」,「狙っている層の採用がうまくいかなかった。」経緯から、半日で約20人と実際に会って、その方の印象を確かめることができる。カレッジの集団面接会は魅力的でした。就職カレッジ®生入社実績人数:2名

インタビュー内容

  1. 1. 今までの採用のお悩みを教えてください。
  2. 2. カレッジを利用しようと思ったきっかけを教えてください。
  3. 3. カレッジの集団面接会を利用して良かったところは何ですか?
  4. 4. 経験の浅い方を採用することに対して、懸念はありませんでしたか?
  5. 5. 採用する際に工夫していることはございますか?
  6. 6. 採用いただいた就職カレッジ®生はどのように活躍していますか?
  7. 7. 新人を育成する際に心がけていることを教えてください。
  

1. 今までの採用のお悩みを教えてください。

過去に一度だけ新卒採用を行ったこともあるのですが、弊社の希望に合う人材と出会うのに大変苦労したため、新卒採用を辞めて、中途採用のみに切り替えました。
中途採用では、様々な人材紹介の媒体から紹介を受けていましたが、多くの方個別で面接の時間を取る必要がありました。正直なところ、中には第一印象だけでうちにはあわないと思う方もいたので、お互いにとって時間がもったいないと感じていました。特にWEB広告での採用は時間がかかり過ぎてしまうため、何十人も採用するような会社ならともかく、ピンポイントで一人取りたい企業にとっては使い勝手が悪いものでした。

  

2. カレッジを利用しようと思ったきっかけを教えてください。

成功報酬型ということで、採用が成功するまでお金がかからないという点に魅力を感じました。求人広告に掲載していた時は、良い方を採用するまでかなりの投資をしていたと思います。

  

3. カレッジの集団面接会を利用して良かったところは何ですか?

半日で約20人実際に会って、その方の印象を確かめることができます。選考を通過した方には、後日、テストを含めた個別面接に来てもらえるので、無駄がないと感じています。それまでの採用方法は無駄な時間が多かったですね。今では、ジェイックの集団面接か個別で紹介してくれる紹介会社に頼むかどちらかだと思っています。

  

4. 経験の浅い方を採用することに対して、懸念はありませんでしたか?

うちは未経験者を優遇して採用しています。営業経験者や外部での経験がある方は、独自の仕事の仕方や前職の経験が邪魔をして、うちの風土や仕事の仕方が浸透しづらいからです。ですので、素直な未経験者を採用して教えた方が、かえって効率が良かったりもします。

  

5. 採用する際に工夫していることはございますか?

前に入社した方が25歳と比較的若い年齢だったので、後から入った方が、年下になったほうが教えやすいと思い、なるべく年功序列になるように採用活動を行っています。

  

6. 採用いただいた就職カレッジ®生はどのように活躍していますか?

入社2年目の安念さんは、お役所とやりとりするような仕事や決まった仕事先のフォローを任せてますが、物腰も柔らかくて、固定の顧客と関係を築きあげるのに向いてますね。お客様が質問しやすい・聞きやすい雰囲気を持っているというのが彼の強みです。

入社3年目の須貝さんは、話していると惹き込まれるようなしゃべり方をする個性があります。あと性格の浮き沈みの波がなく、バランスが良いと思います。的を射た報告が多いですし、話が理路整然としていますね。今はまだ基礎固めですが、今後須貝さんから提案があったプロジェクト事業を立ち上げられるのか採算を考えてもらっているところです。充分次のステップに進めるような存在に成長しています。今後社内で五本の指に入るビジネスパーソンになりそうですね。

  

7. 新人を育成する際に心がけていることを教えてください。

直接新人から意見の吸い上げることで、適材適所の仕事を割り振れるような仕組みにしようと計画しています。例えば疑問・悩みなど上司以外の第三者が相談を受けて解決していく仕組みです。直接上司が指導をしてはいますが、教え方の違いや相性が合うか合わないかで新人たちの強みがどのように活かせるか変わってくると考えています。

他の参加企業の一覧


こんなことを
お考えでしたら、
お問い合わせ
ください。
  • 20代、30代若手からの応募が少なく、吟味して採用できない
  • 若手応募者の質が低下してきており、内定基準に達する人に出会えない
  • 内定を出したのに、辞退されることが多い
  • 若手は採用したいけど、そんなに採用にかけられる時間がない
  • 久しぶりの若手採用。今ドキ若者の社内育成のノウハウが無くて不安
※ その他、若手採用、定着、活躍についてでしたら、どんなことでお問い合わせくださいませ。
詳細を問い合わせる