若手採用に強い人材紹介|株式会社ジェイック

採用成功企業の声

やっと一人前に育った!と思ったら転職されてしまった。弊社で長く頑張ってくれる「腰を据えて働きたいです!」という人を採用できました。

三信製織株式会社
代表取締役
平澤 弘和 様
  • 30代カレッジ
  • 女子カレッジ
  • 就職カレッジ
  • 新卒カレッジ

「腰を据えて弊社と一緒に成長していきたい」社員の採用を実現
ジェイックから採用した在籍社員数:8名(2020/3現在)

三信製織株式会社
利用サービス・実績 30代カレッジ、就職カレッジ女子カレッジ
設立 1942年6月
従業員数 49名(2020年3月現在)
サービスサイト ホームページはこちら

事業内容 繊維細巾織物の製織、防災用品の製造、レジャー用品の輸出入業、賃貸マンション等の不動産経営
会社説明 昭和17年の設立以来、誠心誠意の経営をしており、納税に関しては優良申告法人に登録されております。
社内環境に関しては「とうきょう次世代育成サポート企業」に登録されました。
(平成29年4月)※「とうきょう次世代育成サポート企業」:東京都産業労働局承認の仕事と子育てなど
家庭生活の両立を支援し、次世代育成に積極的に取り組む企業を言います。

三信製織株式会社 代表取締役 平澤 様のインタビュー

「30代カレッジ」に参加しようと思ったのはなぜですか?

これまでは、新卒や20代の中途を営業職として採用していたのですが、期待をかけて育てた社員が、「やっと一人前!」というところで、辞めてしまうことが何度かありました。

今は転職することがある意味、当たり前になっているのは理解できますが、愛情を持って教育してきた社員が、他の会社で即戦力となって巣立っていくのは、寂しいです…

営業という仕事は楽しいことばかりではなく、嫌なことやストレスに感じることも多くあるので、”働く覚悟”をしっかり持っていないと務まりません。

そういう意味で、20代よりも30代の方が社会というものを理解しており、「次の就職先で勤め上げよう!」「ここで最後まで頑張ろう!」という気概と理由がしっかりしていると思い、

30代カレッジに参加を致しました。

「30代カレッジ」に参加をしてみて、いかがですか?

30代カレッジでお会いした方は、数社経験された方や夢(お笑い芸人や俳優)を目指していた方、非正規(契約社員)の方など多種多様な経歴な方いらっしゃいましたが、

20代と特に違う!と感じたのは「就労経験やアルバイトを通じて様々な経験をしている分”ある程度社会を知っている””しっかりしている人が多い”」ということですね。

特に今の30代はリーマンショックや就職氷河期を体験している世代なので、就労先を見つける苦労や、利益を上げる重要性をキチンと理解しているのが良いです。

一見して、弊社と関係ないように見える経歴の方でも、じっくり話を聞いていくと弊社で活躍できる経験もあったりします。

20代と比べて、30代は様々なことを経験してきた”下地”があるのが好印象でした。

経験の浅い方を採用することに対して、懸念はありませんでしたか?

弊社と同業界や近しい業務を行った経験者がいれば欲しいですが、それ以外の経歴にはあまりこだわっていません。

仮に、正社員未経験でも正社員になっていない理由に納得できれば問題ありません。

例えば、ものづくりのアルバイトをずっとしていて、営業をしたくなったけどその会社では営業部に転籍できるキャリアがない!とか、俳優を目指していて、俳優業での収入が副業扱いなるので正社員として働けなかった!とか、リーマンショックの影響で契約社員として勤務したけど、30代という年齢を節目に正社員を本気で目指している!とか。

「なぜ、今就職活動・転職活動をしているのか?」それにしっかり理由があれば納得できる経営者も多いんじゃないかと思います。

「30代カレッジ」の人材を採用してみて、いかがですか?

本来は30代の男性の営業職を採用しよう!と思って、面接会に参加をしたのですが、34歳の女性を営業補佐として採用しました。

彼女は20代前半は契約社員として働き、貯まったお金でカナダでワーキングホリデーをしていました。自然と周囲を気遣える人柄や行動力惹かれたのですが、一番の決め手は「やりたいことはやりつくした!次の就職先では定年まで勤め上げたい!」という彼女の想いでした。

弊社としても、長く勤めてくれる人を採用したい!と思っていたので、不安なく採用することができました。彼女を採用して半年以上が経ちましたが、期待通り成長しています。

彼女は接客もできるし、PC操作も早い、電話対応もできる。既存社員の輪に自ら飛び込んでいき、良好な関係を築くのも上手く、古株の雰囲気すらあります。

今は、材料の受発注や原価管理などは彼女に任せています。営業が少ない中で、その補佐をしっかりやってくれているので、営業が非常に助かっています。

 


こんなことを
お考えでしたら、
お問い合わせ
ください。
  • 20代、30代若手からの応募が少なく、吟味して採用できない
  • 若手応募者の質が低下してきており、内定基準に達する人に出会えない
  • 内定を出したのに、辞退されることが多い
  • 若手は採用したいけど、そんなに採用にかけられる時間がない
  • 久しぶりの若手採用。今ドキ若者の社内育成のノウハウが無くて不安
※ その他、若手採用、定着、活躍についてでしたら、どんなことでお問い合わせくださいませ。