若手採用に強い人材紹介|株式会社ジェイック

お役立ち情報

20代の人材採用から定着まで徹底サポート

『営業革新の急所』ナマの営業の知恵をお届けします。

2012年04月07日

人事職は人事を勉強します。技術職は技術を勉強します。でも、「営業職は営業を勉強しないなぁ」と 思うのは私だけでしょうか?


 


また、「営業の本を読んでも、あまり参考にならないしなぁ、・・・」とか思っている営業マンもいるかもしれません。


この「営業革新の急所」のモットーは、毎回ひとつのテーマを、すごくわかりやすく掘り下げる、ということです。


その甲斐あってか、毎回たくさんの反響をいただいております。もし、“もっと売れるヒントが欲しい”


とお考えならば、 是非この「営業革新の急所」をご覧ください。


 


 


 


この「営業革新の急所」を読むと、こんなキキメがあります!!


 


 キキメ1.新規開拓訪問で最初に与えるものと獲得するものが明確になる。


 キキメ2.いまどき使ってはいけない!べからず営業トークがわかる。


 キキメ3.フルコミ営業から、本来の営業のあり方を学べる。


 キキメ4.聴き上手になって、商談をスムーズに進めることができる。


 キキメ5.今まで使っていた言葉。実はカン違いして使っていたことが気づく。


 キキメ6.楽に売上を上げられるように、お客を囲い込むことができる。


 キキメ7.営業会議が意味のある会議になる。


 


 


■実際に読んでいる方の使い方


・プリントアウトして営業部で回覧する


・社内報に掲載する


・朝礼や営業会議で営業マンに読ませて感想を聞く


・お昼を食べたり、電車の中で読んで考える


 



 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(文責:株式会社ジェイック 実戦型営業コンサルタント 林 丈司)


 

20代の人材採用から定着まで徹底サポート

こんなことを
お考えでしたら、
お問い合わせ
ください。
  • 20代、30代若手からの応募が少なく、吟味して採用できない
  • 若手応募者の質が低下してきており、内定基準に達する人に出会えない
  • 内定を出したのに、辞退されることが多い
  • 若手は採用したいけど、そんなに採用にかけられる時間がない
  • 久しぶりの若手採用。今ドキ若者の社内育成のノウハウが無くて不安
※ その他、若手採用、定着、活躍についてでしたら、どんなことでお問い合わせくださいませ。